忍者ブログ
なっちゃんの気まぐれ日記
Twitter
umakoyashiをフォローしましょう
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お天気コーナー
観て・聴いて・楽しんで
ユーチューブで音楽を試聴|Music PlayTableランキングPLAYTABLE
ブログ内検索
最新CM
[09/02 おやぢ]
[08/23 みなせあやこ猫〔みゅん〕]
[08/21 おやぢ]
[07/08 ターボ君]
[09/28 マゴマゴ]
最古記事
(07/17)
(07/18)
(07/19)
(07/20)
(07/21)
プロフィール
HN:
なっちゃん
性別:
男性
趣味:
ドライブ,ペット,音楽
忍者ツールズプロフィールは終了しました
バーコード
最新TB
カウンター
1 2 3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

上がらなかった腕が大分動くようになった

よし
今週からテニスを再開させるぞ

でも、元はと言えばスピンサーブを習得しようと思って壊したんだった。

八割方、習得していたのに...
武器は減っても、無い知恵絞って戦うからいいや。www

さて、1ヶ月ぶりにラケットが振れるか心配です。

拍手

PR
全豪ベスト4をかけた圭くん、負けちゃいましたね。
それも、圧倒的に...。

連戦の疲れがここに来て出て来てる様に感じました。
何となく、足取りが重そうでしたし。

話題的には面白いけど、伊達公子嬢とのミックスダブルスが余分だった気がします。
ロンドンオリンピックを見据えてのお試しコンビの様ですが、今日で5連戦でしたからね。
さすがにマリー相手では、疲労もある程度回復してないと辛いだろうに...。
協会側も、その辺の考慮は考えてもらいたかったかも。

ミックスダブルス第2ラウンド。
この試合がなければ、もっと勝負になってたかも?

ま、今回はベスト8と言う事で世界ランキングも20位確定となりました。
更なるステップアップを目指せる選手なので、これからも応援し続けたいと思います。

ひとまず「お疲れ様」と言いたいですね。

拍手

またまたやってくれましたね。
錦織圭くん、ベスト8進出です。

いやぁぁぁ...
第6シードを破るとはねぇ。
勝った事のある相手だけど、クランドスラム大会では簡単に勝てないだろうなと思っていましたから。




パワーでは完敗気味だったけど、ミスが少なかったのが勝算ですな。
会社で8強進出のニュースを知った時は一人で発狂していました。www

次は第4シードのマレー戦。
半端なく強い相手だけど、この勢いで頑張ってくれる事を期待します。

悔いのない攻めで挑んでほしいモノです。

拍手

いやぁぁぁ...。
凄い凄い。

日本人、80年ぶりの快挙です。

テニス好きのオイラにとっては、興奮してならない出来事。
世界ランキング26位で、2012全豪オープン第25シードの錦織圭くんがベスト16に進出です。

怪我やちょっとしたミスが多いせいで出世が遅れていたけれど、ここに来て成長著しいですな。



それにスタミナもかなり付いて来てるし、次に戦う世界ランキング6位のツォンガ戦も楽しみです。
楽には勝てないと思うが、何度か勝っている相手なので期待も込めて応援したいと思います。

拍手

どしゃぶりの中、スピードリッパーの応援馬券で挑んだ2011年のオークス。
レース内容は、途中までさほど悪くなかったのだが...

なんだかなぁぁぁ... あの直線の斜行。
少なくても、オイラが目撃したGⅠレースで二度目でっせ
何で降着にならないのかが不思議ですわ。

2008年のオークスでは、蛯名騎手&鹿戸厩舎コンビの エフティマイア が トールポピー の斜行を喰らった訳なんだよね。
あの時の結果は1着がトールポピー,2着がエフティマイアだった。

そして今年...
蛯名騎手&鹿戸厩舎コンビの スピードリッパー が エリンコート に幅寄せ喰らってるんだよね。
結果は1着がエリンコート,なんとか5着にスピードリッパーだった。

かろうじて掲示板...。

応援馬券を買っている側からすると、この結果には納得がいかないですわ。
特に今年は馬券外になってしまったせいで、余計に腹が立ちますね。
不利なければ、馬券に絡んだかもって思うからね。

JRAの規定、どこかおかしいと思うな。
これじゃ大相撲の様に八百長って言われちゃうかもよ

それにしても...
同じコンビで同じ様な不利を二度も受けてるんだから、本人達も負に落ちない思ってるはずだよ。

拍手

忍者ブログ [PR]