忍者ブログ
なっちゃんの気まぐれ日記
Twitter
umakoyashiをフォローしましょう
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お天気コーナー
観て・聴いて・楽しんで
ユーチューブで音楽を試聴|Music PlayTableランキングPLAYTABLE
ブログ内検索
最新CM
[09/02 おやぢ]
[08/23 みなせあやこ猫〔みゅん〕]
[08/21 おやぢ]
[07/08 ターボ君]
[09/28 マゴマゴ]
最古記事
(07/17)
(07/18)
(07/19)
(07/20)
(07/21)
プロフィール
HN:
なっちゃん
性別:
男性
趣味:
ドライブ,ペット,音楽
忍者ツールズプロフィールは終了しました
バーコード
最新TB
カウンター
1 2 3 4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

惜しい...

これでマニュアル設定があれば買いたいなぁ。
そんな車が 「日産ノート」

遥か昔、同じコンパクトカーで一世を風靡したマーチで採用されたスーパーチャージャーが付いているではありませんか

名前は文房具みたいでダサいが、デザインも許せる範囲。
まっ、autech仕様限定ですけど。www

えらい先の話だが、マイナーチェンジでマニュアルモデル追加とかなったら購入考えよっと。
それまでは書く方のノートに願いを書き綴って、日産に送りつけてやるんダイ

拍手

PR
間もなく2年。
コザクラインコの 「さくら」 が、うちに来てから大分経過したんだなぁ...。

生まれたての頃とは、毛色も変わって大人めいた姿に成長。
と、気づいた事が。

ものすごく爪が伸びてたんです。
自分を傷つけてしまう位に...。

とは言っても簡単に切る訳にも行かず、行きつけのペットショップに依頼して見たら快く引き受けてくれました。

若干血が出てしまったが、痛がってもいなそうで一安心。
普通に元気よく 「飼い主泣かせ」 のやんちゃ坊主してくれています。

110731.JPG

うちに来てからは何気に初の車で外出だったので、籠の中で暴れてしまい少々パニックに...。
でも、帰りの時は普通にしていたので安心。

これからは多少の外出にも慣らさないとね。
田舎にも一緒に帰りたいし。

拍手

今日、我が家に来た人。

動物は好きだけど、触る事ができないらしい。
見るの専門だそうです。

丁度、オイラが さくらちゃん と一緒に遊び始めた時に来たんだよんね。
しょうがないので、オイラとさくらちゃんは別室へ...

普段、あまり入らない部屋のせいだろうか?
戸惑っている様子のさくらちゃん。

色々、見慣れないモノに興味津津の様子。
ちと、緊張気味に色々かじって遊んでいました。

sakura02.JPG

PCの周辺が暖かい様で...
この部屋に来た時はこの場所が定位置になりそうです。

拍手

本日、我が家に新たな同居人が...。
皆さんは知っているでしょうか

生まれてくるのは全て♀...
その♀個体のみで勝手に繁殖していく未知なる生命体を。

奴の名は 「ミステリークレイフィッシュ」
今回は非常に珍しいと言われてる個体を入手しました。

怪しさ抜群の青いボディ。
凶器の爪もかわいく見える5cm程度の大きさ。

見てると、結構愛着が湧きます。

110507.JPG

要は突然変異で生まれたザリガニなんですょ。
まさに、青くてハサミを持っている姿はバルタン星人。www

唯一、気がかりなのは、気が付くとどんどん増えて行く所...
ま、その時は近所の子供達に分けようかなって思ってますけど。

つかこれ、エンドレス... どうしよう...

拍手

お久しぶりです。^^ さくらです。

100704.jpg

ここ最近、大人になったさくらがアピールをするようになって来たのが... 求愛の舞い。
遂にさくらも初恋の時期が来たようです。

が... 可哀相ですけど相手を作る訳にはいかないんだよね。
ラブバードとして人に懐いてもらうためだから...

そんなこんなで、ほぼ一日中お尻フリフリしてます。
これは仕草が可愛いんで許せるんですがね。

もう1つ... これがかなり厄介。
自分の食べた餌を吐き戻して架空の相手に与える行動を繰り返しているのです。
見ているこっちが気分悪くなりますね。

鳥かごの中に手を入れようもんなら、攻撃的に噛みついてきますし。

色々な人に聞いても、こればかりはしょうがないらしいのですが...
どうにかして欲しいですわ。

誰か、対応策知ってたら教えてくださいませ。

拍手

忍者ブログ [PR]